齋藤のとってもおしゃれブログ

へそまがりな洋服好きが全然おしゃれじゃない偏屈アイテムについて語るブログになるんじゃないかと思います。

掘り日記(2020年5月31日)

不用品を処分しに、セカストへ行きました。

 

結果から言えば、最悪。

ニュースにもなっていましたが、緊急事態宣言の影響により自宅の不用品を処分する人が急増し、廃品業者でさえも受け入れを拒否せざるを得ないほどの古着が溢れる状況となっているようです。

当然、リサイクル屋も然り。これまでにはあり得ないような安値で買いたたかれてしまいました。それが売価にも反映されて安く買えるようになればいいんですけど......。

 

というわけで、査定している間に漁ってまいりました。

 

f:id:saito_d:20200601211249j:plain

USA製のプリムソール。

 

f:id:saito_d:20200601211324j:plain

f:id:saito_d:20200601211303j:plain

しかも80~90'sのレザーインソール(®が入るのは当時発売された復刻モデルらしいです。とはいえ30年前ですからね)。

これはかなり安いんじゃないでしょうか。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601211351j:plain

f:id:saito_d:20200601211503j:plain

アメリカ古着ではよくある ARROW。oxfordという企業ロゴ入りで、オーランドさんが着用していたもの。

 

f:id:saito_d:20200601220629j:plain

カナダ製なんてあるんですね。いろいろあるもんだな。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601211526j:plain

BEN DAVIS のシャツ欲しいんだよな。でもまだ今もUSA製のはずなので、古着じゃなくていいかな。

 

 
 
 

 

 

 

f:id:saito_d:20200601211903j:plain

f:id:saito_d:20200601211944j:plain

Eddie Bauer って古着シーンではあまり人気が無く、80'sまでの黒タグでぎりぎりアリみたいな感じでしたが、最近はこの年代(90~00's)のものでもアリな扱いをされるようになってきました。

ちなみに僕は昔から好きでした。L.L.Bean と Eddie Bauer と LANDS' END って以前は古着屋では不人気だったから好きだったのに、さすがに見つかってきちゃったな。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601212123j:plain

f:id:saito_d:20200601212614j:plain

出ました、古い UNIVERSAL OVERALL

 

f:id:saito_d:20200601212638j:plain

良いボタン。良いチノクロス

 

f:id:saito_d:20200601212657j:plain

リサイクル屋で買うにはちょっと高いなあ……。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601212754j:plain

松井。

 

f:id:saito_d:20200601212813j:plain

イチローか新庄なら買ってた。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601212857j:plain

f:id:saito_d:20200601212945j:plain

僕の好きなオールドの VOLCOM。サイズが小さい。残念。XLならな。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601213102j:plain

エディ・ヴァン・ヘイレン......? クレジット無し。

 

 

f:id:saito_d:20200601213148j:plain

Dickies の現行。サテンっぽい黒。1,000円切ってたら買ってた。

 

 
 

 

 

 

f:id:saito_d:20200601213207j:plain

f:id:saito_d:20200601213231j:plain

510のUSA製。小さい。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601213336j:plain

f:id:saito_d:20200601213435j:plain

色が濃くて毛羽立ちも残る RUSTLER。高いな。そして小さい。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601213517j:plain

このあたり、25年前なら逆に10,000円くらいしてた気がする。

 

 

 

f:id:saito_d:20200601213556j:plain

f:id:saito_d:20200601213620j:plain

「MADE IN U.S.A.」と堂々と書いてある80'sくらいの Lee のパーカ。小さかった。

 

 

この日はレディースもちょっと覗いてみました。

 

 

f:id:saito_d:20200601214450j:plain

お、古いステッカー。いつまでこのデザインだったっけ?

 

f:id:saito_d:20200601214509j:plain

品番が「V-98F」ということは日本企画ですかね。でもラストとソールの反り具合がUSA製に近いので、20年くらい前のものだったりするんじゃないかな? わかりませんけど。

 

f:id:saito_d:20200601214529j:plain

このパッチも逆に今は見ない。

 

 

そして......

f:id:saito_d:20200601214613j:plain

 

f:id:saito_d:20200601214637j:plain

タグ付きのNOS(未使用)だ!!!

安いっちゃあ安い。サイズも良い。もしも普通に古着屋で買うならあり得ない値段。

 

f:id:saito_d:20200601215247j:plain

残念ながらメキシコ製。でも古着市場ではメキシコ製のチャンピオンはアリになってきています。僕も、古着全般的にもうUSA製にはこだわらなくなってきています。

 

f:id:saito_d:20200601215305j:plain

このフラッシャーだけで酒3杯飲める。いやー欲しいな。やっぱりレディースもたまに見ておかなきゃいけないな。まだまだこういうのが埋もれている可能性、かなりある。

 

 
 
 

 

 

最後。

 

f:id:saito_d:20200601215348j:plain

f:id:saito_d:20200601215412j:plain

マリー・アントワネット

 

f:id:saito_d:20200601215417j:plain

ヴェルサイユ。お土産なのか、ツアー客に配られたのか。

しかもパキスタン製でした。パキ綿。パキスタンならではの雑縫製。ゼクシィでも入れようものなら、あっという間に破れそうな作りでした。

 

 

というわけで、今回は無事にお持ち帰り無しでした。タダで遊べて楽しかったです。