齋藤のとってもおしゃれブログ

へそまがりな洋服好きが全然おしゃれじゃない偏屈アイテムについて個人的な思い入れを語るブログです。

気になってるレギュラー古着

最近、本当におかげさまで当ブログのアクセスならびにアフィリエイトの成果がよろしくてですね、気をよくして間を空けずに更新します。

文量を少なく読みやすくして更新頻度を高くした方がリアクションも増えるんじゃないかという気もしますが、性格上どうしても、ひとつのテーマでギチギチに書いちゃうのですよ……。ですので、ネタが無いときは徹底的にありません。ご了承を。

 

 

で、今回のテーマはタイトルどおり、僕が探している古着です。

 

最近はいわゆる海外仕入れの古着屋へは行かなくなり、もっぱらリサイクル/リユースショップやメルカリで購入することが多くなりました。と言うのも、基本的にはもう自分の中で新しく欲しいモノがほぼ無くなってきているからです。

春夏は白と紺の無地Tラコステアロハ。秋冬は無地のスウェット、クルーネックのセーター、セントジェームス、そしてボトムは 501Dickies ……

これらがあれば普段の生活は事足りるし、それらの買い増し・買い替えが買い物のメインとなっています。

 

ですが僕の趣味嗜好のベースには古着アメカジがあり、どうしてもそれを簡単に捨て去ることはできません。そして何より、「リサイクルショップで良いものを掘り当てるという行為」それ自体が楽しくて仕方がないのです。

何か欲しい古着があってお店へ行くのではなく、リサイクルショップで山のようにある雑多な商品からなにか良いものを見つけたときに放出される脳内麻薬とカタルシスによる快感がやめられなくなっていると言ったほうがより正確です。完全に宝探しです。そしてその快感は、例えば原宿ベルベルジンのような商品がセレクトされた古着屋では味わえないのです(ヴィンテージショップは欲しいものがあっても高くて買えないせいで、逆にストレスが溜まる可能性のほうが大きい)。

いや、どちらかと言うと、もう古着なんて手持ちを増やしたくはないんです……苦笑。

 


そんな中でも「見つけたら欲しいなあ」というものはありまして。セレクト古着屋とは違い、リサイクルショップで漁る場合はアイテムに狙いを定めていくわけにはいかないので、釣りをするかのごとく、糸を垂らしつつ引きがくるのを待つだけなのですが。

 

なお、僕が昔から好きで偏愛するアイテムはいわゆるヴィンテージやレア物ではなく、どれもレギュラー古着です。しかも、誰も興味を持っていなくて世間では価値が無いとされているモノや、これからキそうだけど他の人たちよりほんの数歩早めに気づくことができたもの。そういったものを見つけられたときは、ドーパミンだかアドレナリンだか知りませんが脳内でスパークですわ。

 

リンクの商品は当然一点のみですので、SOLDの際はご容赦くださいませ。

では。

 

■Pierre Cardinのアロハシャツ

これは今後キそうなアイテム……と言うより、もうキテると言ったほうが良いかもしれません。実は2~3年前に900円ほどで見つけたものの、当時はまだここの良さに気付いていなくてスルーしちゃってたんですよね……涙。

 

僕は普段、ハワイ製のアロハに限定して集めているのですが、ピエール・カルダンは製造国がKOREAであることと、まだ研究を進めてはいませんが恐らくはライセンス(=ブランドの名義貸し)商品であるため、これまで僕のアンテナには引っ掛かっていなかったのです。ところがどっこい、大きめの作りなので今流行のビッグサイズな気分に合致するのと、とにかくどれもこれも柄が良い。派手になり過ぎず、シックなデザインの柄が多いので、アロハ初心者にも使えそうな落ち着き具合が魅力です。なんとかもう一度巡り会いたいものですが……はてさて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】pierre cardin◆アロハシャツ/M/レーヨン/BLU/総柄【メンズウェア】
価格:4212円(税込、送料別) (2019/7/10時点)

楽天で購入

 

 

 

全部柄が良いのでキリがないです。片っ端か貼り付けちゃいました。

これは確実に人気が出てきているので、買うなら今かと。来年からはタマ数が減って値段も上がるものと思われます。上記の楽天各ショップも高くはないので狙い目ですが、もしもお近くのリサイクルショップで安価で見つけられたら確実にいっとくべきアイテムだと思います。

 

 

今回はもうひとつ。

 

■LANDS' ENDの古着全般

アメリカではL.L.Beanに並んでメジャーな大手通販アパレル。なのでタマ数が多く、まったくレアではありません。しかも一般大衆に向けられたアイテムばかりなので、デザインがムサい。でも僕はそういういかにもアメリカっぽいイナたさが昔からお気に入りでした。

タマ数が多いが故に古着屋での値段も安く、さらには“made in U.S.A”の製品も多いこともあり、あえてランズエンドの古着を喜んで選び、愛用してきました。

 

実は少し前までは同じような理由から、L.L.Beanも古着シーンでの人気は決して高くありませんでした(ブーツやハンティングJKTなど一部のアイテムは除く)。ところが今ではL.L.Beanのアイテムはかなり重宝がられてしまい、価格が上昇。いっぱしのヴィンテージ扱いをされ始めています。

 

あ、そうそう。GAPも90年代までのものが「OLD GAP」と呼ばれて価値が付いていますし。90年代までのLANDS' END、これも狙われる可能性は大きいと睨んでいます。目を付けるなら今がラストチャンスかと。

 

f:id:saito_d:20190710153957j:plain

これはマジでヤバい。USA製でツータックのコーデュロイが500円。送料のほうが高いけど、瞬殺でしょ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LANDS'END ランズエンド 「M」 フィールドジャケット 092917 【中古】
価格:5292円(税込、送料別) (2019/7/10時点)

楽天で購入

 

Patagoniaでは「シェルドシンチラ」、L.L.Beanでは「ウォームアップ・ジャケット」、そしてLANDS' ENDでは「スコール・ジャケット」と呼ばれるジャンパー。僕これ好きなんです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】LANDS END◆スウェット/--/コットン/RED【メンズウェア】
価格:3132円(税込、送料別) (2019/7/10時点)

楽天で購入

 

LANDS' ENDで販売されたChampionのリバースウィーブ。昔はこれ、ランズエンドの名前がタグに入っているばかりに普通のリバースよりも価値が低かったんですよ。ところが最近は逆に注目されてきています。プリント入りのほうは単純にリバースとしても安いけど、この値段なら即いくべき。もし実物を見れてたら僕も買ってると思います。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

sh60 LANDS'END ランズエンド 半袖 シャツ L 古着 【中古】
価格:1566円(税込、送料別) (2019/7/10時点)

楽天で購入

 

これは女性もの。良い色。

 

このハリントン・ジャケット、持ってたけど、タイトなサイズだったので手放しました。XLで買い直したい。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LANDS' END■ハリスツイード2Bジャケット エンジ系/S〜M程度 ランズエンド
価格:8000円(税込、送料別) (2019/7/10時点)

楽天で購入

 

 

などなど。こちらもキリがない。

楽天で売られているものはどうしてもお値段ちょっとお高めですが、お近くの古着屋やリサイクルショップではもっと安く見つかるはずです。

 

それと、LANDS' ENDは新品もすごく使えるんですよ。楽天でも展開されてたし、また機会があったら何か書きます。

 

 

価値が無いうちに買って、価値が出たら売り飛ばす。それが僕のスタンスです。でもそれって、ちょっとエコだと思いません?

しかもエコロジーだけじゃなく、エコノミーでもあるという!

 

 

おあとがよろしいようで。かしこ。